社会とのかかわり

サプライチェーン

オイシックス・ラ・大地は、約4,000軒の生産者との直接取引により、高い生産技術を持つ生産者からの安定的な価格・物量での調達を可能にしています。サブスクリプションモデルで定期的にサービスを利用するお客さまが全国に約42万人(2021年3月末)おり、安定的な需要が望めることで、青果生産者が有機・特別栽培など難しい生産方法に挑戦できる、といった好循環を支えています。

このような、食のサブスクリプションモデルはフードロスの削減にもつながっています。
"サステナブルリテール"の仕組みでフードロス削減

アニマルウェルフェア

当社は、家畜のためにより快適な環境を考慮し、ストレスの少ない飼育方法で生産された健康な畜産物を供給します。
大量生産を目的とした家畜に負荷のかかる飼育環境で育てられた畜産物は、食味、安全性ともに十分とは言えないと考えています。そのため当社では、食材の飼育環境に配慮し、可能な限り自然に近い形で育ったもののみを取り扱っています。

国内主要ブランドの畜産品取扱いの考え方
Oisix 大地を守る会 らでぃっしゅぼーや

柏村農場・柏村さん(山口県)

地域社会への貢献とインパクト

当社グループでは、「これからの食卓、これからの畑」という企業理念のもと、食べる人と作る人とを繋ぐ方法をつねに進化させ、持続可能な社会の実現を目指しています。安心安全でおいしい食材は、地域の力なしでは調達することができません。
企業理念の実現に向け、事業および社会的活動を通じ、地域社会の発展にも貢献できるよう、活動を推進していきます。

地域経済へのインパクト

分類 概要 インパクト
本業による
効果
・有機、低農薬の農産物出荷量
(2019年度)
約15,000t
・安心安全な食品の定期宅配会員数
(2021年3月末)
約417,000人
・取引生産団体数(青果の取引先) 約4,000軒
社会貢献活動による効果 ・東日本大震災義捐金
東北の食品産業復興の支援を主な目的とし、お客さまから義捐金を募り、応援販売を実施しています。
義捐金合計:3億3,026万326円
(2011年4月~2020年12月末※経営統合前の支援も含む)
・TABLE FOR TWO
「開発途上国の飢餓」と、「先進国の肥満や生活習慣病の問題」とを同時に取り組む社会貢献運動です。
累計寄付給食数:555万1,718食
(2020年12月末時点、※Oisix、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会のお客さまからの寄付の合計)
・WeSupport
新型コロナウイルスの患者に対応する医療従事者が欲しい食品の情報と、支援を希望する企業や団体をマッチングし、支援活動を実施しています。
活動詳細
・食品協賛を行うサポート企業:116社
・支援した医療従事者の累計人数:54万2,835人
・支援した食品 累計:6億368万1,285円相当(2021年4月9日時点)

非営利組織との協働

協働団体 概要
特定非営利活動法人
TABLE FOR TWO International
TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・ツー、TFT)は、開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病に同時に取り組む、日本発の社会貢献活動です。当社はTFT認定商品の販売を通じて、お客さまにヘルシーな生活をしていただきながら手軽に無理なく社会貢献できる環境を作っていきたいと考えています。
一般社団法人
東の食の会
東の食の会は、東日本大震災によって被害を受けた食品産業の長期的支援を行っています。東日本の食の復興と創造を長期的に促進すると同時に、日本の食文化を育み、世界に誇れるブランドとして確立するために、復興を目指す生産者リーダーの養成、食関連企業とのマッチング、日本の食の安全・安心を伝えるシンクタンク機能を担っています。
NPO法人
越後妻有里山協働機構
越後妻有里山協働機構は、アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」を通じ、越後妻有を魅力ある地域にしていくために設立されました。
農業を通して日本全体を支えてきた地方の集落。その集落は今過疎高齢化の課題を抱え、生産者の減少にもつながり、食の課題と密接に繋がっています。当社は「大地の芸術祭」とのコラボレーション商品販売などを通して、地域を元気にする取り組みを行っています。
一般社団法人
日本車いすラグビー連盟
パラスポーツ(障がい者スポーツ)である車いすラグビーの選手に、Oisixの安心安全で栄養バランスのとれた食品やミールキットの提供をしています。世界で戦っていくために欠かせない「食」の面をはじめ、EC運営の知見を活かしてホームページのリニューアルなどの支援をしています。

社会貢献活動費

年度 2020年度
金額 4,117万9,130円(ほか、WeSupport活動等費用5億8,205万1,697円)

※活動費には、お客さまや協賛企業からの活動協力費も含む

PAGE TOP