トマト部会・第3回活動レポート

NEWS

トマト部会・第3回活動レポート

第3回トマト部会は、10月1日(水)、日東紡さんの圃場で行われました。
まず圃場見学を行い、ロックウールを用いたトマトの栽培を見学しました。質問も非常に活発に飛び交い、有意義な技術交流となりました。

その後は、日東紡で工場の栽培管理をされている吉田さんより、ロックウールの説明と、効率的な栽培をするためにはどうしたらよいのか、というお話がありました。植物状態を把握する方法、植物状態を操作する方法について色々と情報を提供していただきました。
また、栽培管理を実践する人の育成が最も大切だ、という吉田さんのお話は、現在の農業界が抱える課題とも通じるものがあると感じました。

吉田さんに続いて、サントリーフラワーズの阿部さんから、サントリーフラワーズさんの「本気野菜」ブランドについてご説明がありました。
夜は”飲みにケーション”ということで、交流会を開催いたしました。非常に高い出席率で、今後のトマト市場の話からプライベートな話まで色々な話が飛び交い、非常に楽しい時間でした。

PAGE TOP