オイシックス、初のブランドロゴリニューアル ~クリエイティブディレクターの水野学氏と共にロゴデザイン開発~

本日は4月1日ですが、本リリース内容は嘘ではありません。
オイシックス株式会社( 東京都品川区、代表・高島宏平 ) 、ブランドロゴを一新し、2016年4月 1日(金)より順次使用の開始いたします。クリエイティブディレクター 水野学氏( good design company 代表 )と共にデザイン開発を進めました。 オイシックスがブランドロゴを変更する 、創業以来初です。

創業以来初、ロゴ変更の背景…41種の野菜、果物のシンボルマークも新設

当社は2000年6月、「豊かな食生活を、できるだけ多くの人に」という企業理念とともに誕生しました。「Oisix」 ( http://www.oisix.com/ ) 利用経験者数は140万人を突破し、毎期売上成長を続けています。16周年を目前にし、企業の理念 実現を加速させるための起点として、ブランドロゴを一新します。カラー、「落着き、安心、安全」をあらわす緑色を選択しました。緑の語源は「みづみづし(瑞々しい)」であるとも言われ、緑の食材と親和性が高い色と考えます。また、「Oisix」現在、食品全般4000アイテム以上を取り扱いしていますが、サービス開始時は野菜20品からのスタートでした。改めてOisix 強みは野菜である、という原点に立ち返り、野菜で豊かな食卓をお届けするというメッセージを込め、 野菜の家のマークを新設しました。マークを象る 、Oisixの成長をけん引してきた41種類の野菜や果物です。 (マークに使用している野菜、果物 紹介 こちら:http://www.oisix.com/sc/logo )

新しいロゴデザイン


クリエイティブディレクー、水野学氏のコメント

<息子が生まれる前からずっと、Oisixを利用してきました。このたびご縁があって、マークをデザインしました。初めに考えたのは、Oisix「真面目さ」です。利用者として、数年間Oisix ファンで居続けた理由がそこにあったからです。 真面目さが伝わるようにと考えて、ロゴ( 文字 )マークをデザインしてご提案したところ、ロゴマークと同時にシンボル( 絵 )マークも追加して欲しいと、追加でご依頼を頂きました。 再びOisix 皆さんと ディスカッションを重 ていくうちに「野菜の家」という言葉に辿り着きました。 その言葉を元に、安心で豊かでおいしい家を作ってきたOisixらしい、楽しいマークが生まれました。僕自身、これからもOisixを通じて、安全で豊かでおいしい家を作っていこうと思います。

水野学氏プロフィール

クリエイティブディレクター/good design comany 代表/慶應義塾大学特別招聘准教授 東京都出身。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業、1998年 good design company 設立。 ブランドづくりの根本からロゴ、パッケージ、店舗デザイン、コンサルティングまで、トータルにディレクションを行う。 主な仕事に、NTT ドコモ「iD」、久原本家 茅乃舎、熊本県キャラクター「くまモン」、中川政七商店ほか。

オイシックス代表、高島宏平のコメント

2016年( 0=オ、1=イ、6=シックス )は当社にとって、1000年に一度のメモリアルイヤーです。現在、売上 200億円を目前にしており、より飛躍するため、ゼロから200億円まで支えてくれた今までのロゴとお別れし、200億円から1000億円を見据えた規模で通用するロゴを作りました。社内ではじわじわと評判になっております。みなさまにもじわじわと良さを感じていただき、息 長い愛されるブランドを、このロゴと共につくっていきたいです。

本リリースへのお問合せ

  • オイシックス株式会社 広報:大熊 拓夢(たくむ)
  • TEL:03-5793-1207 FAX:03-5447-2689 E-mail:publicity@oisix.co.jp
  • ※上記内容は断りなく変更される場合があります。最新情報は上記お問合せ先までご連絡ください。
PAGE TOP